月の森俳句会

俳句いまむかし

「月の森」の創刊号に対して坪内稔典先生から期待と激励の文を頂いた。

お礼にと、オカキを送ったら、「俳句いまむかし ふたたび」の本を送って頂いた。
この本のタイトルにふたたびが付いているが、実は既刊「俳句いまむかし」の続編だ。

この本は、帯文にも書かれているが、同じ季語で新旧の俳人の句を読み比べている。

ネンテンさん、ならではの面白い解説が付いている。
いちど買って読んでみると良い。