月の森俳句会

貞徳忌俳句大会

貞徳忌俳句大会が去る11月12日に京都市左京区にある有名な古寺で開催された。
当日、少し肌寒いが紅葉日和のい天気だった。
坪内稔典、花谷清、松本たかし、名村早智子氏など10名の選者によって行われている。
参加者は百名ぐらいで、事前投句の表彰の他、当日も1句出して句会を行った。

「月の森」の会員は、私を含めて3名が下記の通りの表彰された。

(実相寺賞)朝の蟬手足動くかどれみふぁそ 田山嘉容
(貞徳の会賞) お尻からどすんとキャベツも赤ん坊も 富澤秀雄
(選者賞) 群れとんぼ野原になった父母の家 樋口由美